いずれ日本は中国によって占領されるであろう

無能な政治家と、老害のなせる業である。

東シナ海で一触即発の危機、ついに中国が軍事行動

 

日本の世の中が変わるとは思えないので、アメリカにいつでも逃げれる準備をしておいた方が

いいだろう。親中派の売国筆頭与力「鳩山」や安保法案に反対する諸君たちに日本の防衛を託し

知恵あるものは三十六計逃げるに如かずだ。

 

真の愛国者である、西村真悟、田母神俊雄が駆逐されネット右翼が崩壊した中、残念ながら日本の未来は

中国によって占領されるという暗い未来しか予想できない。

 

いつでもアメリカに逃げれるように準備しておくにこしたことはないのである。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)