地球温暖化という世界で流行している詐欺

地球温暖化という嘘

丁度北半球のあちこちが氷河期に突入したことを思わせる事態が発生しているので書いてみる。

温暖化理論を破綻させた「南極の氷増加」 科学者も困惑…海面上昇の原因はどこに…

実は氷が解けるどころか増えているという事実。温暖化と称して荒稼ぎする世界的な詐欺師集団がいることは間違いない。

くだらないメディアの報道を鵜吞みにしてはあなたが詐欺られるだけなので十分注意しましょう。

 

さて、更に私が付け加えたい主張としては

人類にとって、最も致命的なのは温暖化ではなく、寒冷化である。

世界が熱くても作物は育つし、人類は十分生存出来るのは間違いない。

しかし、寒冷化になった場合(氷河期に突入など)確実に人類の大半が全滅することは明らかである。

数年前、関東で大雪が降って数日にわたり交通がマヒして物資の輸送が出来なくなったことが記憶に新しい。物資の輸送が出来ない場合人類は全滅する。

また、寒冷化で育つ作物がないので食糧不足によっても人類は全滅する。

それがまさに今、北半球の世界各地で起きている。

従って人類生存を考えたいのならむしろ地球は温めるべきであるというのが私の主張だ。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)